人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

第2252話・・・教育勅語

最近少しだけ話題になっていますが

ちょうど家に本があったので・・・・
なかなかいいものじゃないですか(ここまでは)

(前略)父母に考を尽くし、兄弟は仲よくし、夫婦は協調し、友達は信じ合い、人にはうやうやしく、自分には慎み深く、誰彼となくひろく人々を愛し、学問を修め、仕事を習い、知能をのばし、徳行・器量をみがき、進んで公共の利益をひろめ、世の中の務めにはげみ、・・・

これを守れば「いじめ」など起きようもなさそうです。

当時の小学生は全員暗記し、奉読しました。

兄妹は仲良くし・・・(遺産相続でいがみ合うなどもってのほか)、
夫婦は相和し・・・・(けんかが絶えない夫婦も多いみたいだし)
友達は信じ合い・・(いじめなどもってのほか)

現代でも朝礼などで、大きな声で唱和しています
居酒屋でも、百貨店でも、ラーメン屋でも・・・・
大企業でも、中小企業でも、スーパーでも・・・・・・・
みんな大人になれば、「おはようございます」とか「いらっしゃいませ」とか
「ありがとうごいざいます」とか朝礼で、強制的に言ってますよね。
自分も経験があります。全員で社歌を歌い、理念を唱和し・・・
最初は宗教的でイヤだったが、だんだん慣れてきたものです。
やっぱり、必要なことは毎日言葉に出して言った方がいい。
そう思いました。
なのに、学生ではこういう光景は見ませんよね。
大人になって必要なことを学ぶのが学生だと思うのですが・・・。
我慢も辛抱も、親孝行も、兄妹仲良くすることも
こういうことは家でも学校でも教えてあげてほしいものです。







by kusanokenji | 2014-04-28 09:59 | ■連載“日々努力”