人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

穂積

【第837回】in穂積(岐阜県)
2014年4月5(土)〜6(日)・・・穂積北中学校体育館他 60名
★受講者累計 169、020名  
 


☆・・・・・・・・・・・・・・・・前回・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 


       ルーティンワーク(ここ)     
 

【球出しの極意】
マンネリ化防止!
緊張感の作り方!
集中力養成!
穂積_c0000970_1330757.jpg


修行少年たちも頑張っていました。
新入部員も3名決まったそうです。
穂積_c0000970_13303587.jpg


【中学生の間に教えておきたい基礎知識】
「目の前にいる子たちはいつの日かお母さんになり、お父さんになるんだよ」
「目の前にいる子たちは、何年かしたら仕事しなければいけないんだよ」
「目の前にいる子たちが、2年先には社会を支えてくれるんだよ」
その考えの元に指導している中学生関係者をあまり見ない。

この子たちは、いつ、どこで、誰に性知識について学ぶんだろう?
いつ、どこで、誰に「仕事」について学ぶんだろう?
無知が理由で不幸な人生にならないように最低限の基礎知識は早めの方
がいいように思う。ちょうど今年高校を卒業して就職したOG・OB
が姿を見せてくれた。いろいろ話した。
今まで「仕事とは」「正しい性知識」は学んでいないという。
「仕事するという事はどういうことか・・・・」
「仕事すると怒られたり自分の思うようにならない事が多いんだよ」
「そのときは我慢も必要だよ、その覚悟が必要だよ」
そういうことも教えてもらわないまま仕事につく。
悩まない方がおかしいということだ。

「仕事するということ」
「親になるという事」

もし、挫折しても、自分で起き上がれる力に必要な基礎知識とは・・・。
せめてこれだけは伝えて、世の中に送り出してあげたいものだ!

親も、最初は親の見習いから出発だ。
子どもが一年経つごとに成長するように、
親も一年、一年成長をする必要がある。
成長するためには基礎知識がいる。
立派な親になるためにも、社会人として成長するためにも
その基礎知識は中学校で学んだ方がいいと思うのだが・・・。
by kusanokenji | 2014-04-21 13:34 | ■講習会リポート