カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

第2232話・・・なぜ成長するのか!

成長を求めると
選手は成長する


バレー塾では、個々の成長に力点を置いている。
「成長を体感する場」・・・・

小さな成功を繰り返すとやる気が芽生える。
ミスを怒られることもない。
できないことを怒られることもない。

「あっ、そっか、こうすればいいのか!」
「あれっ、できちゃったみたい!」
「なんだか、もっとできそうな気持になった!」
この場面を繰り返していく。

チームが強くなることを前提とした練習ではこうはならない。
ミスを怒られるからだ。
誰でも怒られたらやる気が凹む。反発したくなる。
ミスが怖くなると、人は委縮しだす。

ドリルの中で「エアースパイク」というのがある。
ボールを使わずに、リズミックにスパイクコンビを行うのだ。
ボールを使わないからミスがない。
ミスがないから気持ちが楽だ。
楽だから初心者でも、うまい選手と同じような動きになってくる。

「技術は動きに乗る」


気が付けば、??? というくらいできるようになっている。

成長を感じれるバレー塾であり続けるのはこういう理由からである。

ミスを怒るのは指導者が主体だから!
成長を求めるのは選手が主体だから!

by kusanokenji | 2014-03-24 13:24 | ■連載“日々努力”