人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

防府

【第824回】in防府(山口県)
2014年2月9日(日)・・・ソルトアリーナ防府 100名
★受講者累計 166、250名  
 


☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            17万人突破

日本列島は何年ぶりかの大雪でしたが山口県は午後は晴れました。
午前は新幹線もストップしていたが夕方は夕焼けも!(新幹線の窓から)
c0000970_15285242.jpg

2年前の山口国体に建てられた立派な体育館。
市内の中学生男女100名が参加しました。
c0000970_1529105.jpg

閉講式前
c0000970_1529274.jpg

看板
c0000970_15294233.jpg


【山口では初開催】
国体後の振興策の一環としての事業で開催。
体育協会、教育委員会のみなさんにはお世話になりました。

バレー教室と言えば、アップ後、レシーブしたり、スパイクを打ったりが定番?
いつもとは違う展開に中学生も指導者も保護者も少々驚かれた様子でした。
「こんなんだったら小学生の指導者に聞かせてあげたい!」と異口同音!
日程さえ合えば、又の機会があるかもしれません。
勝利優先の考えは相変わらずのようです。
そもそも「俺が勝たせる!」というのは傲慢と考えるのが自然体の考え。
小学生も中学生も人格を持った一人の人間という考えがあるからである。
大人に勝たせてもらって、その子の人生に何がプラスになるのか?
そこを考えずして何の指導ができようぞ・・・・が自然ではないかな。

中学生たちは「バービーカメ四股」に苦戦。
基礎体力不足は否めませんでしたが、午後からは
見違えるように自分から頑張ってくれていました。
特に男子中学生が成長の姿を見せてくれたのがよかったな!
頑張ってください!
by kusanokenji | 2014-02-10 15:47 | ■講習会リポート