★★★★★


by kusanokenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第2152話・・・7年後のオリンピック

中学1年生と言えば12歳~13歳。
7年後は19歳~20歳。
7年後と言えば東京オリンピック。
そうなんだ・・・・
中学生と言えば、東京オリンピックで活躍する選手集団なんだ・・・・
と、なんとなく数字的には理解できていたがもうひとつ実感はなかったが
いやいや、目の前にぼ~っとそびえたつ大陸的な雰囲気をたたずませる
選手に出会った。実際は2回目であるが、(いや3回目かな)前回は
入学したところなので動きがあまり見えなかったが今回は違った。

詳しく書くとややこしくなりそうなので書かないが、「東京オリンピック」
という具体的な言葉が浮かんできたのは初めてだ。

顧問は子供の成長のためなら何でもするような人。
認めて、誉めて、包んで育てる教育者。
常に「子供が主役」「故障させない」を地でいく人。
名声欲も権力欲もないし、教員らしい教員である。
自然体バレーにも精通しているが、けして自分の考えを押し付けず
選手ばかりでなく保護者の信頼も勝ち得ている手腕は大したものだ。
選手全員自然体サンバも踊れているし、強靭でしなやかな体づくり、動きづくりも
発育段階の成長に合わせて成長してくれることは間違いない。
したがって、中学までは素直にすくすく育つことは間違いないと確信できているが
問題はその後だ。
科学的で教育的な環境の下で指導してもらえる「ご縁」を今から祈る思いだ。
今はしっかり自然体サンバを踊りこんでください。

レポートはここ
[PR]
by kusanokenji | 2013-10-15 10:50 | ■連載“日々努力”