★★★★★


by kusanokenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第2046話・・・・ベストを尽くす

中学生時代に
ベストを尽くす体験をした者は
ベストな結果を残した者に勝る。


「ベストを尽くす!」・・・なんと素晴らしい言葉か!
この言葉の裏には「自分の気持ち」が見える。
やらされるのでなく、自分でやる!という決意と実践が見える。
なんと素晴らしいことか。
「最後のホイッスルが鳴るまでベストを尽くします!」
「この一球が落ちるまでベストを尽くします!」・・・胸の鼓動が高鳴る言葉だ。
「ベストを尽くす」というシンプルな言葉は、
そこに決意と日々の実践が加わると、
人生哲学に匹敵する言葉に変わる。
生きるための基礎哲学だ。
それをバレーボールを通じて中学生時代に体験できるとなれば、
最高の人生道場ではないか。
そうなれば「たかが中学校の部活、されど中学校の部活」である。
 中学校の部活顧問は人生道場の師になるべきベストを尽くそう。
ベストを尽くす師の元にこそベストを尽くすことのできる弟子(生徒)が育つ。
そして中学時代にベストを尽くす体験をした者が、
次世代の子ども達にベストを尽くすことを教えることができるのだ。
中学部活の顧問・・・なんとやりがいのある仕事か!

                             執筆中の<週刊自然体>より
[PR]
by kusanokenji | 2013-03-06 07:32 | ■連載“日々努力”