★★★★★


by kusanokenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第2039話・・・頭のよい選手

バレー塾の理念は

「頭の良い選手を育成しよう」。
そのために、考えて・判断して
行動する体験をしてもらう。


自分の意思で動くのが基本。
意思は「見て、聞いて、考えて、判断する」繰り返し作業。
自分が主体。
指示命令は主体ではない。
したがって指示命令は極力少なくするのが基本。
頭のよい選手とは「主体的に行動できる選手」のことを指す。

 バレー塾では指導者がボール出しを行うことは皆無。
「声出せ!」「ボール落とすな!」の叱咤激励も必要なし。
この練習はこういう目的で行う、なぜならばこういう理由だから・・・と
説明の中で、選手はそれぞれの理解の中で動き出す。
「それぞれの理解の中で」というところが大事。
そこを見極めて次の段階に進める。
[PR]
by kusanokenji | 2013-02-20 07:54 | ■連載“日々努力”