人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

第132話(5月30日)・・・あなたならどうする?(12)

<ジュニア指導者と保護者>
保護者との摩擦が原因で指導者を辞めるジュニアの指導者が多いと聞く。
保護者がチームや子供をダメにしている、という指導者。
行き過ぎる指導にクレームをつける保護者。
いろいろあると思うが(当たり前だよね、立場が違うんだから)
「子供を愛しているから、勝たせてあげたいから、泣きじゃくっている子供を体育館から引きずり出そうとしているんだ。そんなことにいちいち文句を言うのがおかしい!」「子供の躾より親の躾が大変だ」「厳しくするのはすべて子供のことを思ってのことだ・・・」とのたまう指導者たちもいる・・・・。僕は思う。どうして子供も親も納得させる指導はできないのか・・・?と。お互いに批判非難するのは簡単だけど、どうすればいいのか!を行動で示すのが求められる指導者だと思うのだがいかがなものだろうか?だって、子供も保護者も「この人についていきたい」と言う指導者との出会いを求めているのだからね。なんだかおかしいね。このレベルの争いは。チームに関係するみんなを不幸にすることだけは避けたいものです。
by kusanokenji | 2005-05-30 20:11 | ■連載“日々努力”