人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

橋本

【第766回】in橋本(和歌山県)
2013年1月12日(土)~14(祝)・・・100名、県立橋本体育館他
★受講者累計 156、430名  
       第8回・公認講習会   ☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        第9回・公認指導員養成講習会

   恥ずかしいと思って
    何もしないことが
     一番恥ずかしいことだよ!


講義を聞いて、教育映像、技術映像を見て、そのあと
「自分の質問!」を考える時間。
橋本_c0000970_1133066.gif

「自分の質問」を持ち寄って、グループ(4人)で「発表する質問」を決めるワーキング。
これを繰り返します。一日目は1週間前に行われた打出中学校の強化練習について。
「なぜ上昇カーブが見られたか」・・・共通理解の土俵に乗せるのが目的。
橋本_c0000970_113379.gif

二日目は終日・・・内容は「心」「スパイク」「レシーブ」の3つ。
三日目は勉強してきた内容の実技。体験してもらいました。
橋本_c0000970_11331273.gif

気が付けば、外の景色が変わっていました(驚)
橋本_c0000970_11331911.gif


【なぜ質問形式にしたのか?】
知っているようで知らない、わかっているようでわかっていない・・・・
そのことを実感してもらう!
一人では「恥ずかしい」「プライドがある」ので聞くにも聞けない。
しかし、グループで話し合ううちに・・・・・という環境をつくる。
狙いはピッタン!・・・同じような質問に安心したのか、どんどん膨らんでくる。
グループ内で答えが出たり、話し合ううちに新たな質問が浮かんだりしてくる。
こういうことを繰り返していくうちに、だんだん自分のものになってくるというパターン。

【質問することによって】
主体的に聞く姿勢が生まれる!
今まで
「聞く」「見る」だけだったのが・・・(浅いということ、受け身の状態)
「聴く」「観る」に変わって行く・・・・(深くなる、積極的になる)

これが大きいのではないかと感じました。
みなさん、お疲れ様でした。
一緒に勉強しましよう!
by kusanokenji | 2013-01-15 11:54 | ■講習会リポート