★★★★★


by kusanokenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第1858話・・・スパイクの力を入れるところ

力感と強いスパイクは違う!

昨日の寝屋川(大阪)でのバレー塾の一部ですが
小学生と中学生の基礎・基本づくりの動画です。
スパイクメソッド・vol,33
ここにくるまで32の段階があるということです。
真面目に32の段階を踏むとこういうスパイクフォームになれる!
これから段階があがっていくわけですが・・・・。

自信のない子供に自信をつけて欲しい!

この一心で、新たな教材作りにチャレンジ中!
日々格闘しているのですが、納得作品とは縁が遠いようです。
まだまだ、自分に自信がありません。
でも、スパイクの階段だけで100いきそうです。
とりあえず、そこまでいきましよう。近いうちに。
パスやレシーブなどいれるといくつになるんでしょうか・・・・?
200にはなりそうです。
全部自分でやるのでなんとかなるでしょう。
なによりも、目の前の子どもの喜ぶ姿を描けるのがいいですね。
喜んでもらえるかどうかは別です。
喜んでくれる姿を思い浮かべることがありがたいのです。
できない子供ができるようになる姿をいつもイメージしながら考えるのです。

バレー塾に来てくれる子供たちは、トップ選手や、強いチームの選手ではない
初心者が圧倒的に多いのです。

この子供たちが僕のお師匠さん!
僕の「やる気」を作り続けてくれる恩人です。


だから、恩返しをしなくては・・・と思うだけ。
もう、絶対うまくしたんねん、と言う気持ちが夢の中まで追っかけてきてくれます。
おかげで寝不足が多いのですが、寝不足が続けば自然に寝れる!
これが自然のサイクルだと思うのです。
寝なくてはいけないと思うと寝れない。
寝なければ体がもたない、とちゃんと守ってくれる。
自分のことを自分で守ろうとするからおかしくなる。
自分のことはちゃんと守ってくれる人がいる。
だから自分は、全部出し切る。
出し惜しみをしない。
全部出す!
出し切るまで絞り出す。
汗も出す。
そのために足を動かす。心を動かす。頭を動かす。
そんな感じになりましたね。
バレー塾はじめて10年過ぎましたが
ようやくそういうふうに思えるようになりました。
行動できるようになったのかな。
これからですね。
修行でもなんでもない。
これが楽しい人生なんだと思えますね。


「力感」なくして「強いスパイク」・・・・
きっとできるはずです。
そう、信じています。
それにしても進化し続けるパソコンを使いこなすのもなかなか大変ですが
やるなら使いこなすまで頑張らないとね。
クリヤしないと前に進めませんからね。
[PR]
by kusanokenji | 2012-06-18 18:54 | ■連載“日々努力”