★★★★★


by kusanokenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第1844話・・・桜の楽しみ方

       こっちを向いてくれて
         〝ありがとう"


先週の「つぼみ」が満開になりました!
c0000970_106852.gif

桜の花びらは 全部下を向いています

なぜでしょうか?

先日の爆弾低気圧の嵐のときは、上を向いて、散らないように、必死に耐えていましたが、
満開になった
桜たちは、お辞儀しながら道行く人に顔を向けています。
人間もこうありたいですね。

c0000970_1062422.gif

桜は、道行く人に迷惑かからないような高さで花を咲かせています。
だから枝を折ることはできません。
人の手を加えない(剪定しない)のにこれも自然のチカラでしょうか・・・・。


桜の楽しみ方は、奥があります。
花見酒に酔っている場合じゃありません。
人としての生き方を教えているんですね。
c0000970_10163422.gif

同じ桜でも、今が満開の桜もあれば、隣では散ってしまった桜もあります。
でも今が満開の桜もあと4~5日もすれば散る運命です。
散る桜 残る桜も散る桜 とは、まさにこのことですね。

でも、
散ることは「終わり」ではありません。
来年咲くために散るのです。
「来年咲くための準備」に入るのです。
すごいですね。
自然の営みは・・・・。
だから、自然界から学べば、間違ったことはないのです。
そう思います。

我々の「後片づけ」と一緒です。
「後片付け」は終わりでなく、次の準備。
こういうことをバレーを通して、子供たちに伝えていきたいものです。
[PR]
by kusanokenji | 2012-04-10 10:21 | ■連載“日々努力”