人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

弘前(道徳講話)

【第702回】中学校道徳講話in弘前(青森)
2011年10月28日・・・弘前南中学校体育館・・・100名
★受講者累計 143,120名 
  
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         自分を変える よりよく生きる!   

【3年生対象の道徳講話です】
弘前(道徳講話)_c0000970_1305652.gif

【いつ変われるんだろう?】
なかなか自分を変えることはできません。だから悩むのですね。
では人はいつ変われるのでしょうか?
大きく分けて4つのタイミング(体験)が考えられます。
(1)「大病」を経験したときです。
(2)身近な人の「死」に直面した時です。
(3)自分に大きな影響を与えてくれる人との「出会い」 です。
(4)大事なことを知った、理解できたという「気づき」 です。
ひとつひとつの例を出してお話しました。

3月11日に起きた大震災で多くの犠牲者がでました。両親や親戚の方を亡くした多くの小学生や中学生がいます。両親を亡くした小学生の姉妹が「両親のありがたみが身に沁みます」とテレビで語っていたところを見たときは涙がでました。多くの中学生が「この街の復興は自分たちの手でやります」と強い決意を見せてくれました。大きな悲しみを抱えた同じ年代の中学生が5年先、10年先を見据えて頑張ろうとしています。皆さんはどう思いますか?・・・・・そんな話を交えながら講話を続けていきました。

弘前(道徳講話)_c0000970_131682.gif

【克己心(こっきしん)とは】・・・心の中の良い自分が悪い自分に勝つこと。
【幸せとは】・・・辛いという字に「-」を追加すれば「幸」になる。
【感謝とは】・・・本物の感謝が人をつくります。

受験を控えた3年生たち。
少しでも「心のコリ」がとれてくれたらありがたい。

   頑張れ!3年生!
by kusanokenji | 2011-11-02 13:29 | ■講習会リポート