★★★★★


by kusanokenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第1693話・・・参考になるでしょうか?

「水の中で手足をバタバタさせてしまえばどうなる?」
「溺れてしまいます」
「君たちの動きはそうなっているよ」

「水の中で溺れてしまうようなバタバタ動作を繰り返していると
 体のあちらこちらがガタガタになってしまうよ。」

「ミスして後ろにはじいたボールをどうして見るのですか?」
「・・・・」
「ボールを最後まで追いかけろと言われるからですか?」
「・・・・」


「今は、相手のスパイクをレシーブする練習でしょう」
「だったら、正しいフォームでレシーブすることに専念しましよう」
「失敗したボールを追いかけることはやめなさい」
「そうしないと、失敗ボールを追いかけるだけの練習になってしまうよ」
「すべて、レシーブを成功させることに専念しなさい」
「ミスした場合のことは、今は考えなくてもいいよ」
「上達したら考えればいいことだよ」
「目は、レシーブを返したい方向に向けなさい」
「目のついている頭ごと、向けたほうが恰好いいよ」
「ボールを後ろにはじいてもだよ」
「だんだんいい形になってきたね」
「これじゃレシーブが上がりそうな雰囲気だね」
「そうだよ、レシーブする前の準備の動きもよくなってきたね」
「その準備の動きの足の運びはこうするともっと楽に動けるよ」
・・・・・・・・・・・・・
まぁこんな感じですかね。

自分のチームで乱打する時も
練習試合する時も

「サーブがはいればいい」
「打てばいい」
「決めればいい」
「拾えばいい」
「落とさなければいい」

このレベルから脱皮するだけで随分と違ってくると思いますよ。
[PR]
by kusanokenji | 2011-08-10 09:50 | ■連載“日々努力”