★★★★★


by kusanokenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第1691話・・・教職員研修会

昨日は明石市立某中学校の「夏季教職員研修会」に招かれて行ってきました。
中にはHpを見て新潟の先生や近隣の熱心な先生も参加されていました。
こういう熱心な教師に教えてもらえる生徒は幸せです。

テーマは「心を伝える指導のありかた」

昨年度より、生徒指導面での生徒への伝え方を重点的に取り組まれている
とのことで、その手掛かりを見出そうとする狙いでした。
「心を伝える」ということは簡単にはいかないことはみなさんご承知の通り。
ハウツウやテクニックを学んでも単なる知識レベルでは子供の心には届かないことも
先刻承知なのです。では一体どうすればいいのか・・・?
過去の私の体験談ではなく、現在活動していることがらについてそのまま伝えました。
c0000970_9501931.gif

 ・なぜ教師になったのか・・・(仕事と職業の違い)
 ・教育理念が必要・・・(よい企業は経営理念がしっかりしている)
 ・三つの納得を得よ・・・(生徒の納得、親の納得、世間の納得)
 ・親の役割・・・子供をvip扱いしない、躾は「つ」までに
 ・子育て失敗の話
 ・感謝の話・・・

 「高校受験の話」
 「叱りながら誉める」
 「意識が変われば、できることが変わる」
 「先生の愛が人生を変える」
 「親の愛が人生を変える」
 「人は説教では動かない」
 「失敗から学んだ教師」へと進めていきました。

途中休憩をいれて2時間30分。
積極的にご聴講くださりありがとうございました。
何かのお役に立てればありがたいです。
[PR]
by kusanokenji | 2011-08-04 09:11 | ■連載“日々努力”