★★★★★


by kusanokenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第1652話・・・無理して奪う

国会の骨肉の争いが醜いほど続いていますね!
執念と怨みと妬みと計算が渦巻いている姿が毎日報道されるので
嫌でも目に入るんだけど・・・・いやだけどこれが見てしまうんだな。
国民の目の前で堂々と、ののしり、罵声が行われている現実。
日本の総理大臣を「お前はペテン師!だ」と・・・。
お互い様だと思うけどね。

お互いに足元が崩れる行為なのにね・・・・。

この無理はよくありませんね。
正義の味方が出てきて欲しい!
スーパーマンか月光仮面。
これくらいしか僕らの世代は知らない?

【関係する中学生と高校生のみんなへ~!】

3年生はもうすぐ最後の試合だね。
勝つことに全力を捧げてください。
けして、勝つことだけに無理したらいかんよ。
大事なのは、自分の今できることに全力を出し切ることです。

無理して「奪った勝利」には怨みがついてくるからね。
最悪の場合、悲劇はチーム内でも起こるからね。
執念や妬(ねた)は大人になればなるほど多くなるので
今のうちからしっかりと対策うっておいたほうがいいよ。
そんなのに巻き込まれたり、振り回されたりしたらダメだよ。
勝つことだけに執念を燃やしていると
知らぬ間に仲間を恨んだり、仲間から恨まれたりする事態になりかねない。
それはまずいよ、悲しい出来事だよ。避けなければいけないよ。
もしそうなったら、それこそ何のための3年間だったかわからないよ。
多くの選手が人に言えない悩みを抱えているのを知っています。
だからこそ、最後は「部活をがんばってよかった!」と思って欲しいんだ。
指導者も選手も気を締めなおしてこれからの練習や試合に臨んでください。
大事なのは、明日につながる練習や試合であって欲しいのです。
これが最後ではありませんからね。

それと、勝っても実力がついてないと後が大変だよ。
うぬぼれが起きます。親も勘違いしてしまうこともありますからね。
うちの子はすごい!って自慢したりしたら反感買うだけだからね。
残るのは悲劇だけってことにならないようにしましよう。
そういう場面をたくさん見てきた。
大した努力もしないのに勝ってしまったら勘違いが始まる。
最後の試合は、次への出発です。

なにも今、成功することに焦らなくてもいいからね。
焦りは禁物だよ。まず実力をつけよ!
この後の人生の勝負に勝て!
ゆっくり力をつけてから勝て!
[PR]
by kusanokenji | 2011-06-03 22:27 | ■連載“日々努力”