人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

DVD

 【第679回】 第6回目:DVD撮影(和歌山県)
2011年5月21日(土)~22(日)・・・五條市東体育館・・・100名
★受講者累計 137,140名 
  ☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2年ぶり!!   ↓これが回内・回外の動き。前腕に骨が2本あるのがポイント!  
DVD_c0000970_10411772.gif

【第6作目】
満を侍しての撮影!・・・・今回で第6作目と聞きへぇ~!っと驚きました。スポーツDVDは単発が多いとか。日本一になったとか、いい結果を出したとか・・・でも自然体はそうじゃない。普通の子供ができるようになる指導のポイントが主体。指導に悩まれている指導者の応援DVDなのです。単なるハウツーものではない。だからこそ息が長いのでしょうね。寅さんシリーズを目指しましよう。勝つためだけに利用されるよりも「子供の未来の幸せのため」を願われる指導者に愛されるほうが嬉しいのです。
 2年ぶりです。2年間、書籍発刊依頼も断り、ひたすら「研究と検証」にあけくれた日々。その中で選りすぐられたものを今回発表。ぶれることなく、ひたすら継続して自然体バレーに取り組んでくれた中学生(滋賀県大津市立志賀中学校)と小学生(紀和ティンカーベルズ)にモデルになってもらいました。小学生の紀和ティンカーベルズは週に2回の練習のチーム。でもやり方次第ではここまでできることをDVDを見て感じられたらありがたく思います。「スポーツは勝たなければ意味がないよ!」と声を大に叫ぶ人もいれば「そうじゃない」と言う人もいる。勝つことだけじゃない、もっと大切なことがあるんだと頑張っておれれる指導者や保護者の方にとって希望の材料になってくれればありがたいですね。中学生チームは【自主性と人間学】を重んじる指導者のチーム。怒ることもしごくことも100%ないのです。燃え尽き症候群もないし、笑顔のはじけるチーム。そしてこの中学校の出身者は先日講演した大津市スポーツ少年団出身者。みんな「週2回練習」の出身。実は、DVD撮影の前日まで滋賀県の春季県大会でした。結果はベスト4。準決勝は優勝した相手。23点まで追いつめたらしいのです・・・いいですね。コツコツ黙々!淡々と・・・・でも笑顔・笑顔で!
DVD_c0000970_1105224.gif

【内容】を紹介しておきましよう!
1、2011年度ウオミングアップ・・・2010年度バージョンの改良版!
  動きづくり、体バランス、ダイエット、健康づくりを考慮したもの。畳1枚あればできます。
2、あっと!「とまらないレシーブ」・・・微差が大差に・・・小学生でもここまでできるよ! 中学生になるとボールが落ちません・・・・お楽しみに!
3、中学生が打てるようになる「超クロススパイク」・・・海老のように反って折れ曲げて体の向く方向に向かって打つ???・・・とんでもありません。・・・・百聞は一見にしかず!中学生でも本当にここまで打てるようになるのです。公式戦でもアタックラインとネットの中間に強打を打つのです。
4、故障させない「フローターサーブ」・・・とにかくパワーがすごい!ボールが飛ぶ!・・・勿論故障させません・・・・を狙っています。数を多く打てばいいってものではありません。打ち方です!考え方です!
DVD_c0000970_11156100.gif

*DVDの発売*
DVDはジャパンライム社から発売されます。
発売日はわかりません。会社にお問い合わせください。
by kusanokenji | 2011-05-23 11:15 | ■講習会リポート