人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

第1514話・・・異なっているからいい

トップ選手育成事業の第6回目の練習を終えた。
お世辞にも「体育が5」とは言えない選手たち。
運動が得意でない普通の小学生が集まっているチーム。
しかし、少しづつ、少しづつ、何かが変化し始めている感じ。

例えば「声」。
声にならない「声」。
か細い「声」。
蚊の鳴くような「声」。
いや、蚊が鳴くより小さい声かもしれない。

そんな「声」だけれども
一生懸命な「声」であることが伝わる。
唇の震えから伝わる「声」もある。
心臓がパクパクしながらの「声」。
それで十分だよ!

20人いても30人いても、みんなが違う。
どれもスタンダードではない。
不揃いである。
そんな子達がである。
確実に成長している。
昨日の自分より確実に進歩している。
「強い小学生」ではないけれど
「こうすればうまくなる」って信じて練習に取組んでいる姿がいじらしい。

他人と比べてはいけない。
大人の尺度で見てはいけない。
目に見える姿・形は不揃いだけれども
目に見えない心は案外みんな同じ方向を向いているのかも知れないな。
「うまくなるぞ!」という方向。
それは多分、本人達も知らないかもしれないが・・・・。

みんな異なっているからいい。
双子でも「個性」がある。
なかなかおもしろい子供たちですよ。


<練習風景です>・・・みんながこのパスに近づいています!
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
第1514話・・・異なっているからいい_c0000970_8594198.gif

全員できるように取組んでいます。
バックパスは先週紹介しました。
今週は、チョビッと進化しました。またいづれ紹介しましよう。
by kusanokenji | 2010-11-12 08:46 | ■連載“日々努力”