人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

第1414話・・・キャプテン

小学のキャプテン、
中学のキャプテン、
高校のキャプテン、
大学のキャプテン、
実業団のキャプテン、
クラブのキャプテン、
ママさんのキャプテン、
キャプテンは年齢、性別、実績不問!

チームあるところにキャプテンあり・・・キャプテンあるところに悩みあり!
キャプテンは全体を見渡し、全体に指示を出すことが大きな役目。
これができないとキャプテンは務まらない。
それは小学生からママさんまで変わらない。

ママさんチームのキャプテンも結構悩み多きポジション。
しかし自分の孫みたいな小学生でも同じ質の悩みとは、よもや気がつかない。
自分のことしか見れないとそうなる。
もう少し冷静に見つめよう。
小学6年生のキャプテンが下級生を面倒みる姿は美しい。
素晴しい母性愛を感じさせる。
年齢がいくにしたがって母性愛が減っていっているように感じるのは僕だけ?

なぜ悩むか?
・部員に一番辛いことを要求しなければいけない立場だから・・・。
 (したがって、普段から一番辛いことが自分でできるようにしておく
         ことが、キャプテンになって悩まない秘訣。答えはシンプルなんです)
例えば・・・・
一番重たい荷物を持つ、
一番早く集合する。
これだけでも部員の信頼を得るに値するだろう。
ふんぞりかえっていては部員の信頼を得るのは無理。
顧問も同じであることを肝に銘じよ。
それから小言が多いのもダメですね。
by kusanokenji | 2010-06-18 07:02 | ■連載“日々努力”