人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

第1412話・・・携帯と私語

「目の前の自分より遠くの人が大事なの?」

良識ある人がなぜ?
と思うことが常識になってきた昨今。
会話していて、急にソワソワ、心ここにあらず、空返事、モゾモゾ・・・
目線を下げて覗き見?
こちらは興ざめして、急にアホらしくなり、「やーめた」という気分になる・・・・。

大体、携帯は相手構わずドカドカ入り込んでくる。
それは仕方ないにしても
いつでもどうぞ!と受け入れ態勢にしている方が問題。
携帯優先というのは、目の前にいる人に対して失礼というもの。
なんだか低く見られているようで・・・。
大事のは対面している人でないの?
子供じゃあるまいし。
お客さんと話しているとき、子供がおとなしくしていない場面があるが
まったくそれと同じではないか。
相手より自分を大事にしろという子供と同じレベル。
今、最も優先すべきは対話している人でしょ。
どうして目の前にいる人を大切にしないの?
なぜ、目に見えない遠くの人を優先するの?
素朴な疑問が湧き上がる。

だから自分は会話する時は携帯は身につけない。
マナーモードは当たり前だが、カバンの中に入れる。
株式投資家ではあるまいし、一分一秒を争うわけでもあるまいし。

講習会などにいくと、よくわかる。
なにが?
子供のために勉強する人と、そうではない人が。
子供のために勉強する人は、私語が少ない。
黙々メモする。視線が定まっている。

この子供たちと二度と会えないかもしれない、と思ったら
今、この場に全力を傾ける!
これが当たり前の常識だと思うのだが・・・。
携帯と私語・・・・よく似ている。
by kusanokenji | 2010-06-16 07:55 | ■連載“日々努力”