人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

第1388話・・・今日も生涯の一日なり!

明日の朝、自然体バレーの根っこを展示する「健清庵」へ運ぶための資料整理をしていたら「古いメモ」がたくさん出てきた。その中の一つ。昭和54年5月15記と書いてあるものを紹介しよう。今から30年前の記述である。整理しながらつい読みふけってしまった。悩める青春?
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
今日も空しい一日が過ぎた。
足も口も動かず、取り留めの無い想いだけがグルグル回るだけで一日が過ぎた。
確かな一日でなくてはならないのに空虚なる一日で終ってしまった。
時間よ、早く過ぎてくれ!と祈るかのように・・・・。
こういうことを「時間を奪われている」というのか。
ただ過ぎてゆくって感じだ。
何かを期待しているにも関わらず、何もしないでボンヤリしてしまう。
それでも時間は音もなく形もなく、冷淡無情に過ぎ去ってゆく。
           ~ 中略 ~
 自分には悔いの無い毎日を過ごせと言われてもできない。
死んでいる一日、眠っている一日、悔いの残る一日が多い。
でもそれは“違った一日!”を創りだすための一日であるという信念を持ち続けている以上、それはそれでいいと思っている。
 確かに今日も明日も、生涯の一日に変わりはない。
だから大切にしたいと思う。
でも、充実してないからといって焦る必要はない。
今日だけの一日で終ってはいけない。明日のための一日でなければ・・・・。
今日だけの楽しい一日を求めるより、多少悔いは残れど、
明日の喜びを求める今日の一日にしたいと思う。だから辛抱できるんだ!
だから頑張れるんだよ!
過ぎた日を、素晴しき生涯の一日とするため、今日も頑張るんだよ。
そのために、たとえ今日が空しい一日であっても構わないじゃないか。
---------------------------------------------------------------------------------------------------

読んで、なるほど!
そうなんだ、明日のための今日なんだ。
今日は、明日に繋がっているんだ。
明日につながる今日だから、笑顔で我慢も辛抱もできるんだ。

このブログだって、いつも前向きなことを書いているが、毎日が前向きな日々
ではない(笑)。「いつも前向きでいいね」と言われるが、「前を向く努力をしている」
だけなんです。本音は(笑)。
ということで、いつも暗い顔や心をしていても仕方ないので
「前を向く努力」でいきましよう。
by kusanokenji | 2010-05-14 09:00 | ■連載“日々努力”