人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

第1358話・・・「心の教育」1

VOL4、【ママさん講義】-1

冒頭のお話し
「貴方たちはエリートです。
こうして五体満足、自由にスポーツができる。
そのことがどれほど素晴しいことか
歩くこともできず介護を必要とされる人たちが
世の中にはたくさんいます。
こうしてスポーツできることを喜びましょう。
しかし間違った体の使い方をこのまま続けていたら
貴方たちもいずれ動けない体になってしまいます。
正しい頑張り方を覚えてください。
そうすれば80歳現役大丈夫です」

「思い込み」はダメよという話
「思い」という字がありますね。(ボードに文字を書く)
「思い込み」とか「思い過ぎ」とかの思いです・・・・。
ここに「思い込みの激しい人はいますか~?」自分は思い込みが強過ぎて困っているとか、思い込みが激しすぎてトラブルが多いとかいつも決断できないとか、そういう方はいませんか。思い込みとか思いすぎが強いと大変だよね、考えが切り替えられなくてね。なかなか悩みの壺から脱出できない。いつまでも悩んでいますよね。
そういう時はどうすればいいかと言うたらね、「思」から柵を取ればいいんです。柵を取っ払うんです。自分の心を囲っている柵(囲い)を取るんですね。柵は自分の心の中にある。心と言う字の上にある「田」という字の「冂」という部分が柵です。
ここをね、取るんです、ほらみてください。こうして取るんです。(ホワイトボードで、字を書きながら、柵の部分を消していく)
思いという字からこの囲いの柵を取ると何が残りますか?
「志(こころざし)」という字になったでしょ。

つづく
by kusanokenji | 2010-03-30 07:32 | ■連載“日々努力”