人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

第1328話・・・チャンスをものにするには

初めて齋藤一人(ひとり)さんの本を読ませてもらった。
500年たってもいい話という本。
関東弁で喋っている本。関西人には???のところもあるけど
それでも「なるほど」と思えるところがいっぱいある。
例えば
「オレがこれを覚えたら同僚が助かるだろうなとか、会社が助かるだろうなと思っている人にはチャンスがくるんだよ。会社が英語を必要としていないのに「英語を習いに行ってきます」というのは自分のためにやっているんでしょう。だれかの役に立っている人にはチャンスがくるんだよ。人の役にも立たないで「チャンスがこないんです」と言ったって、くるわけないんだよ。客のためになんとか美味しいものをつくりたいと思っている店だから、自分も通うんでしょ。客のことなんかどうでもいいんだ、儲かればいいんだと、ろくでもないものを食わせたら行かないよね。」とか、世の中の道理をサラッと教えている感じの話が多い。

選手が楽しんでうまくなる練習方法は・・・・
選手を故障させずにスポーツを楽しませるには・・・・
選手が幸せになるためには・・・・
選手が・・・・

こういうことをいつも考えている指導者たちが集まってくるところ
それが自然体である。
by kusanokenji | 2010-02-18 09:47 | ■連載“日々努力”