人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

第1312話・・・束の間の付き合い

職場で一緒に仕事した同僚も
バレー塾で出会った人々も
散歩ですれ違う人々も
過ぎてみれば
同じ「束の間のお付き合い」に感じることがある。
なぜなんだろう?

テープ起こしで気がついたことがある。
聞いた言葉を文字にするのであるが
聞いた時には、「あれ」と「これ」を書くと思っても
いざキーボードを叩くと30秒もたたないのに
「あれ」は打てても「これ」が思い出せない。
やはり二つを欲張ってはいけないことに気がつく瞬間だ。

ところが人の欠点を言い出すとそうではない。
指導者と上司の長い話がそうだ。
一つ欠点を喋りだすと
喋る言葉に触発されて次から次に、湧き水の如く出てくる。
そして話が長~くなってしまうのだ。
聞くほうは最初に言われたことはとっくに忘れてしまい
結局最後の一つしか覚えていないのに・・・。
by kusanokenji | 2010-02-01 09:49 | ■連載“日々努力”