人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

吉野

【第600回】 in吉野(奈良県)
2009年11月14(土)~15(日)・・・花夢・花夢(60名)
7回目のコンディショニングセミナー!
★受講者累計 117,360名 
     前回のセミナー  ブログ1   ブログ2
☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
吉野_c0000970_10504272.jpg
 【はじまり・はじまり】・・・これから二日目の講義&実技講習のはじまりです。今日初めて受講される方も常連さんも、少し緊張気味。
吉野_c0000970_10565651.jpg
 【研修】・・・先ずは、昨日の参加者が復習を兼ねての、今日はじめて参加された方への施術から始めました。施術者は相手を“患者さん”と想定しての実演研修。スキンシップ&コミュニケーション能力の研修も兼ねています。「安心させる会話と手技」への挑戦です。いかに相手にリラックスしてもらうかが施術者の大きな力量。力加減や動きの指示など技術的なことも大事であるがもっとも大切なのは信頼関係。上の写真は「肩甲骨へのアプローチ」の研修場面。ゴルジ整骨院のスタッフがサポートに回ってくれていろいろアドバイスをしてくれています。下の写真は手技でアプローチをかけている部位を岸田先生がライブでホワイトボードに図で表現。見えない体の内部をイメージしながら施療します。
吉野_c0000970_10582795.jpg
 【肩甲骨】・・・見てください!この肩甲骨を!まるで天使の羽根ですね。一同「キャー!ハハハ」の驚きと笑い。
吉野_c0000970_1102521.jpg
 【いいね】・・・丸二日間の学びの空間に身を寄せることのできる幸せ感を満喫。参加2回目の元校長先生は「三年前に参加して、背中を押してもらいました。定年1年前に退職して現在は体操クラブと施療院をやっております。私の場合、前回勉強したことが仕事にとても役にたっています。そして昨日と今日学んだことも明日からの仕事にすぐに活かせることばかりです・・・」そんな挨拶をされました。とても謙虚なお人柄が人を引き寄せているんだなと思いました。
 「西宮であったバレー塾に参加した時は高校の監督で参加しました。現在は特殊支援学級に勤務しながら新しく立ち上がったジュニアの指導をしています。スタッフ10人の意思疎通など、難しい問題に直面しており今回参加しました」と西宮から参加された若い女性教師は目をシロクロさせながらもキラキラしながら、新しいカルチャー開拓に奮闘していました。
 また、地元奈良で今年からジュニアを立ち上げたお母さん(指導者)は『1泊二日の研修に参加することは我が家では大変なできごとでした。下の娘は「お母さん辛くなったらいつでも家に帰っておいでね」と手紙をくれました。よほど厳しい宿泊研修に参加するのだと思っていたようです・・・』など微笑ましい話題がいっぱい。
 今回の企画運営は研究会メンバーの垣内先生と和田さん。和田さんは今年40歳。市の福祉施設に勤務しているが、「もっと人のお役に立てる人生を歩みたい」という湧き上がる気持ちを抑えることができず、ついにここで一念発起!来年の4月から現在の職を辞して、柔道整復師の学校に入学を決意。現在その準備中。新しい人生の始まりです。
 迷って悶々としたり、クヨクヨするのも人生なら
新しい世界に飛び込んで挑戦するのも同じ人生。
遊んで時間を浪費するのも同じ人生なら、学んで充実するのも同じ人生。
逆境に強い人は目の前の苦境を楽しめる人。
グチや不満を口に出すより、日々勉強する人生を選択しただけの話。
定年1年前に退職された元校長先生も、自分の求めた人生に進まれた話。
学ぶ人の集まりは前を向く人の集まり。
類は友を呼ぶ。
ここは過去の経験を語りたい人には無縁の世界だ。
あるのは前に向って進もう!
by kusanokenji | 2009-11-16 11:33 | ■講習会リポート