人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

第1219話・・・月見だんごはまだ売っているかな

金曜日に出発、日曜日の夜に帰宅。週末の行動パターンである。
自宅→京阪電車→モノレール→飛行機→車・・・・現地というパターンであるが
往路はまだいい。すべての乗り物の中でも元気だ。
まだ見ぬ子供たち、見知らぬ人たち、土地との出会いがあるから心もワクワク。
しかし、そのまったく逆コースの復路は悲惨だ。
車中は爆睡。会話もなし。疲れ切ってトボトボ帰宅。大体11時頃になる。
賑やかでカラフルな世界から一気に暗闇の世界に突き落とされる。
それを楽しめればいいんだが、まだまだ寂しさと孤独感との闘いになってしまう。
いつも誰かと一緒、人と一緒の生活しかしたことのない人間にとって
一人で生活することの寂しさは辛い。しかし耐えないといけない。
耐える事で自分を磨き続けることができるんだと自分に言い聞かせる毎日。
自分を磨く生活ができることに感謝する日々にしたいと願っているが
現実は甘くない。まだまだ人間としての甘さが身に染みる毎日。

昨夜は本当の満月の夜。中秋の名月の日だ。
幼い頃、地区の綱引きがあって、どこの家でもダンゴなどのご馳走があり
にぎわっていた頃が思い出される・・・・でも今はない。
家に帰っても勿論、ダンゴはない。
月見ダンゴはまだ売っているかな?
仏壇に御供えしないと・・・。
by kusanokenji | 2009-10-05 05:19 | ■連載“日々努力”