人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

コンディショニング(上肢、下肢)

第309回 <in静岡>
2004年12月18日(土):参加者170名・・・<延べ3,9784名>
参加校:(榛原中学校(女子バレーボール部、女子ソフト部、男子テニス部)、掛川西中学校、原野谷中学校、大村中学校、焼津中学校、榛原高校)

コンディショニング(上肢、下肢)_c0000970_12235420.jpgコンディショニング(上肢、下肢)_c0000970_1224439.jpg


講習会は参加者を2組に分けて、上肢コンディショニング、下肢コンディショニングの2パート同時進行しました。講師には私の仲間である平野先生、土橋先生。今回、わざわざ遠くから自然体バレー講習会を勉強するために参加されたので、急遽コンディショニング講習会をセッティングして特別講師になっていただきました。ご両人とも現在プロのコンディショナーとして活躍中です。午後1時からスタートして4時まで3時間みっちりと故障しない体づくりをしながら、疲れた体を早く回復させる実技と理論を学びました。こうした活動を地道に伝えていくことが真の普及活動と信じていますので、もっともっと各地でこのような講習会を増やして、一人でも多くの子どもがスポーツと向かい合えることの幸せを感じてもらいたいと願っています。参加された監督さんから次のようなメールが届きました。「原野谷中学校の杉村です。榛原での二日間ありがとうございました。毎回勉強になりますが、今回は体のためになることが盛りだくさんでとってもよかったです。コンディショニングよかったです。今週末は掛川西中の生徒と合同でもう一度教え合いながらやってみる予定です。私は下肢の方に参加したので上肢の方が楽しみです。」・・・という内容でした。今回の講習は、学校に帰ってお互いに教えあうことを目的に、チーム内で上肢受講組と下肢受講組に分かれて受講しましたが、メールからも分かるように同じチーム同士だけではなく、違う学校同士でお互いに勉強しあう場を再度つくる、という所まで発展したようです。いいですね!こういうのって! なんだか生徒と先生の関係がすごくいいと思いませんか。こんな先生とめぐり合えた生徒はきっと幸せだと思います。先生方、がんばってね。応援しています。
コンディショニング(上肢、下肢)_c0000970_13554745.jpg
講師の先生にお礼の言葉を述べる受講生代表(榛原中学校男子テニス部主将)・・・12月19日(土)
by kusanokenji | 2004-12-22 12:44 | ■講習会リポート