人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

第13話(12月21日)・・・人間まるごと・魚もまるごと!

スーパーで売っている魚の「切り身」を、
魚そのものと思っている若い主婦が多いそうだ。
魚には、尻尾もあれば頭もウロコも付いている。
内臓も、背びれもひっくるめて魚と言うんだ!


人間まで「切り身」に扱われたらどないなるんやろう? 本当、恐ろしい世の中になってしまわないかと心配する。バレーボールの世界でも6人制の実業団になると、選手は一人の人間というよりも商品という扱いが強い、と聞いた事がある。これって切り身の扱いじゃないのか、って言いたくなります。美味しい所だけ食べられてしまいそうです。嫌ですね、こいうのって。人間を魚の切り身にされたら大変です。選手も監督も同じ人間。違うのは立場と、役割が違うだけじゃないかというのが私の考えです。魚は、頭も尻尾も内臓も骨も、まるごと一匹、命全体をを食べた方がいい。その方が魚も喜び、人間の健康にもいいということを、バレーボールの中で考えていきましょう。
by kusanokenji | 2004-12-22 00:49 | ■連載“日々努力”