人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

第1069話・・・陰徳と陽徳

陰徳とは・・・知らずして多くの人に幸せを与えること。
徳は自分のために積むもの。
だから、いいことは黙って黙々、淡々とやる。
気がついたら他人が喜んでくれていた・・・そんな感じ。
「勝っちゃった!」ってな感覚かな。
あまりガツガツしないこと。他の批判をしないこと。これが大事なようである。

陽徳とは・・・自分の価値を自分で高めようとする言動のこと。

「おれはこれだけ家族のために働いてきたのに・・・」
「何不自由なく与えてやったのに・・・」
「俺はいつもお前達のことを考えているのに・・・」
「これだけやってあげたのに・・・」
この先のセリフはおのずと分かるというもの。
結局は「認めてもらいたい」ことの裏返しでしかないみたいだ。

陰徳を積むとは「いいことは黙ってやれ」ということだが
時にはこういうことも考えると我がままな自分の「心のブレーキ」になれるものだ。
by kusanokenji | 2009-03-27 09:11 | ■連載“日々努力”