★★★★★


by kusanokenji
カレンダー

<   2015年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

強化練習会

【第904回】橋本・打出の強化練習会
2015年8月27(木)、30(日)・・・旧橋本小体育館 40名
2015年8月30(土)  ・・・・打出中学校体育館  40名
★受講者累計 181,180名 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



中学校の強化練習

****************************************
どうしたら試合で
力が発揮出来るか?
*****************************************

悩みは解決できたかな?

c0000970_09432278.jpg

ネットを挟むと
今までできていたことが
できなくなってしまう!

試合になると
練習でできていたことが
できなくなってしまう!

この2点を重点的に
行いました。

c0000970_09421457.jpg

バレー塾では
参加者全員を笑顔にするのが目的
したがって
チーム強化のための練習は行わない

強化練習では
悩み❶と❷を解決するのが目的

しかし、「体の使い方」などの
基礎・基本ができていないと
この限りでない。


c0000970_09414248.jpg













[PR]
by kusanokenji | 2015-08-31 09:44 | ■講習会リポート
自然体仲間の中学教師から
夏休みの近況報告が来た


みなさんご無沙汰しています。
「ひみつの宿題」の実践報告です。

前に書かれたレポートで知った「ひみつの宿題」、ぜひやってみたいなと思っていました。

今年は1年生195名の学年主任をしています。そこで部活でまず試し、その後1学年の夏休みの宿題として実践することにしました。

そこへ、LINEで草野先生から「ひみつの宿題」の映像が配信されました。「何というタイミング」とびっくり。草野先生は人の心を見通す超能力者かと思いました。(笑)

早速学年集会で映像を見せ、夏休みに突入。

私の学校は8月27日から2学期が始まりました。
そして、生徒の報告書を読んだ担任の先生方は笑顔が溢れ、生徒の行いに関心しきりでした。

洗濯物をたたんだ、洗い物をした、掃除をした、夏休みの宿題をがんばった、地域の公民館を掃除した、道路のゴミ拾いをした、挨拶をがんばった等行ったことは様々でした。

反応も様々で「おまえ熱でもあるのか」と言われた生徒や、「なぜ洗濯物がたたまれているのか分からず、親が怖がった」なんて話もありました。
でも、ほとんどは「お母さんが喜んでくれた」「お父さんがうれしかっていた」「おじいちゃん、おばあちゃんも喜んでくれた」「犬が喜んでくれた」(犬の散歩を頑張ったみたいです)と書いてありました。

そして、何よりうれしかったことは「周りの人が喜んでくれて、自分もうれしくなった。やってよかった」という感想がたくさんあったことです。

中には「公民館の周りのゴミ拾いをやったが、誰にも気づいてもらえなかった。でも、やっていて自分がとても気持ちがよかったので
これからも続けたいと思います。」という教師泣かせの感想も…。

通知表に保護者のコメント欄があります。そこにも「夏休みたくさんお手伝いをしてくれた」「中学生になって成長を感じます」等の記述がたくさんありました。

草野先生・自然体バレーで学んできて本当によかったと思いました。

草野先生いつも「心のお話」そして映像ありがとうございます。
お陰様で、周りの先生方も生徒も元気をもらっています。
これからもよろしくお願いします。以上実践報告でした。




[PR]
by kusanokenji | 2015-08-31 08:56 | ■連載“日々努力”
テレビをみていたら、さんまが
俺は病気や調子が悪くなったりすることないので
病気の人や体調の悪い人の気持ちがわからないんや
だから調子が悪かっても、優しい言葉がかけられへんのや

そんなことを言ってた。ちょっと意味が深かったのでよく覚えている。
だから俺は幸せな家庭を持つことができへん・・・みたいなことを。

いつもトップの成績の人は
ビリの人の気持ちなんてわからんし

いつも勝ってばかりの人は
いつも負けてばかりの人の気持ちなんてわからない。

若い人は年配の人の気持ちはわかあらんし
年配の人は若い人の気持ちはわからない

平社員は社長の気持ちはわからんし
社長は平社員の気持ちはわからん

それはそれでいいのであるが、しかし
いつまでもトップが続くわけでもないし
いつまでも勝ってばかりでもないし
いつまでも若くはない

これが事実だ

監督時代を振りかえってみて
周囲を見れてなかったな、と気づく!

そのときはそのときで充実していたので幸せだったけど
今が一番幸せだ!










[PR]
by kusanokenji | 2015-08-28 11:26 | ■連載“日々努力”

橋本

【第903回】第41回in橋本(和歌山県)
2015年8月22日(土)〜23(日)・・・県立橋本体育館 260名
★受講者累計 181,100名 

・・・・・・・   前回  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



第41回開催

****************************************
どうしたらスパイクがうま
く打てるようになるか?
*****************************************

1、回転のかけ方
2、パーグーパー
3、飛ぶ方向・・
4、スイングの始
5、体を回す・・
6、コース打ち方

c0000970_16060582.jpg

最近、バレー塾で最近感じることがあります。1)親子での個人参加が増えたこと。2)各地に試合に出ないチームが増えてきたこと。3)そこの子供の成長に親が驚き、指導者への信頼と感謝が増えてること。4)そういうチームはメンバーが右肩上がりなこと。5)中学に入ったらほぼ全員がバレーやっていること。6)中学になってもバレー塾に参加してくれること。7)その姿を見て後輩達が「私も」と思ってくれること。8)何よりも子供の成長に親が喜んでくれる。
指導者としてこれ以上の喜びはないと思うのですがどうでしょうか。試合に出ているチームは日常的に問題を抱えていてその対応に追われて四苦八苦しているのを多く見ます。肩の力を抜いて頑張りましよう。

橋本では、小学生から高校生まで・・・そして大人も一緒に学びます。特に今回は、大阪の寝屋川の痛ましい事件があッタその直後なだけに、1日目の冒頭に「親孝行について」て考えてみました。

『親孝行』


・親より先に死なないこと

・犯罪を犯さないこと



誕生日は、親に感謝する日


これさえ

つかまえていれば

いい人生になる!

でも、こういうことを学校でも家庭でも

なかなか教えていない(泣)








[PR]
by kusanokenji | 2015-08-25 16:11 | ■講習会リポート

旭川

第6回 自然体バレー塾in旭川 研修会 開催要項

期 日  平成27年9月12日(土)〜13日(日)

会 場     旭川実業高校体育館

主 催     旭川バレーボール協会指導普及員会    

参加費     一般・指導者 1日 1000円
        生徒   1日  500円

※ 指導者の方で昼食をご希望の方は、1食700円で準備致します。

参加申込   神居中学校 小林 昌史 TEL 0166−61−7261 
FAX 0166−61−7262

※申込は、先着順と致します。申込多数の場合、会場の都合によりお断りさせて
いただくことがありますので、ご了承ください。

【第1日目】 中学生対象 技術講習会・指導者研修会

 9月12日(土)  会場…旭川実業高校体育館    対象…中学1・2年生
 
 8:30    選手集合 受付開始
 9:00〜 講習会開始
16:30 研修会終了

【第2日目】 中学生対象 技術講習会・指導者研修会

 9月13日(日)  会場…旭川実業高校体育館    対象…中学1・2年生
 8:30 参加選手集合  受付開始
 9:00〜 研修会開始
16:30 研修会終了















[PR]
by kusanokenji | 2015-08-25 10:15 | ■開催要項
今年の全国中学バレーは北海道旭川。
以前自然体バレー塾で足繁く通った地。
当時の関係者が監督で出場。
その監督のチームが地元代表ということで選手宣誓を行うことになった。
そこで「選手宣誓の一文に
最後の一球が落ちるまで全力で戦い抜くことを誓います』
のフレーズを入れたいと思います」と連絡を受けたのが一ヶ月前。
開会式当日にその模様が送られてきた▶︎▶︎▶︎ ここ

この文言は、2000年の都市対抗バレーの選手宣誓で小生のチームのキャプテンが行った選手宣誓に使った文言の一部。そのことを覚えてくださっていたのだ。こうして、大事なスピリッツが時代を超えて後輩たちに伝えられていくことをとても嬉しく思いました。

「日本一」

誰もが憧れます。
今年の栄冠は、
男子が光野中学(石川)、女子が裾花(長野)
個人の感想ではあるが
両チームの共通点は
「監督が紳士」
これがいいな〜!
おめでとうございます。
中学バレーは教育者であれ! 
生徒にとっては監督よりも先生だ!
そういうことを大事にされてるお二人。
c0000970_06220236.jpg

c0000970_06220654.jpg

旧知の男子監督に電話したら「おかげさまで勝ってしまいました・・・」と第一声。
相変わらず謙虚だ。
現在は男子監督であるが、以前は女子監督。
20年前当時から勉強熱心で共に勉強した間柄。
「怒らず、騒がず、粋がらず」の指導スタイル。
おそらく今もそうであると想像する。(最近は久しく会ってないので)
スパルタと違って、選手のやる気を引き出しながらの指導が想像できる。

彼は人望が厚く、彼を支える人脈は多い。
その中でも、当時から2人3脚で彼を支えてきた人物がいる。
今年3月に校長を退職された方だ。さぞ感無量だっただろう。
あらためて「おめでとうございます」
















[PR]
by kusanokenji | 2015-08-25 06:39 | ■連載“日々努力”

『親孝行』


大切なのは2つです!


・親より先に死なないこと

・犯罪を犯さないこと


そして、誕生日のお話…


誕生日は、親に感謝する日


これさえ

つかまえていれば

いい人生になる!


でも、

こういうことを

学校でも

家庭でも

なかなか教えていない(泣)








[PR]
by kusanokenji | 2015-08-24 13:23 | ■連載“日々努力”

横手

【第8回 自然体バレー塾 in 横手】 開催要項  


1 目 的 「スポーツと自分を見つめなおす!」


2 主 催 ADVANCEスポーツ少年団


3 期 日 平成27年10月31日(土)11月1日(日) 2日間

1日目  受付 8:30  開講式9:00 

実技(途中講義含む) 9:10~ 1日目終了予定16:00
     2日目  受付 8:30 実技(途中講義含む) 9:00~ 

              閉講式 15:00


4 会 場 横手市山内体育館 (秋田県横手市山内平野沢字南相野々42-1)


5 講 師 草野健次先生 

     (自然体バレー塾 塾長 、日本バレーボール協会公認講師)


6 対 象 小中学生(高校生可)指導者・指導に関わる保護者ほか

 会場の関係で、学生の定員が1日100名となります。

  ※指導者は定員なし


7 参加料 大人1,000円/1日 小中高生 500円/1日

  団体ごとに、当日受付にて集金いたします。


8 申込方法  ADVANCEスポ少代表坂上へ電話かメールをいただければ、

        申込書をFAXかメールにて送信。

         申込書に必要事項を記入し申し込みください。


9 申込期日  平成27年9月30日(水)まで 

        定員に達した時点で締め切りとなります。

        但し期日を過ぎた場合でも、空きがあれば受け付けいたします。


10その他  
 ①運動中における傷害等について応急処置はいたしますが、

  その後は各自所属団体加入の保険等で対処をお願いします。

②実技参加の方は動ける服装・各自ボール1個を準備してください。

③お弁当が必要な方は、申込いただければ準備いたします。

④31日(土)の夜に草野先生を囲んで☆夜の自然体バレー塾☆ を予定!

会費5000円  会場 あいのの温泉鶴ヶ池荘  

       秋田県横手市山内土渕字鶴ヶ池24-2 電話0182-53-2131

     ※指導者の宿泊についてはご相談ください。団体の場合は直接鶴ヶ池荘へ


ADVANCE(アドバンス)スポーツ少年団 代表 坂上(サカノウエ)

携帯電話 090 2981 6503(日中でも可)

           


 E-mail ap448@hotmail.com


























[PR]
by kusanokenji | 2015-08-18 17:39 | ■開催要項

第2492話・・・言葉

アドバイスではなく
理解してあげることも
その人の応援になるんだよ

強烈に好きではないから
嫌いにならないんだよ


ここ2〜日の間にインプットされた印象に残った言葉。
たまたまブログ書こうかなとパソコンに向かって
振り返っていたら、この言葉が浮かんだので
これ以外は、大したことないんやな〜
って、いつも思って、
その時に浮かんだ言葉とか思いを
大事にしています。
考えて作った言葉は浅いから自分にも人にも届かない。
所詮、借り物は借り物!


あー、書きながら思い出した。昨夜のテレビだ。
高校生の話やのに涙ボロボロ。
それと「探偵ナイトスクープ」で
幼稚園児が大阪から伊勢まで162km自転車で行く。
西田俊行もざこば師匠も大泣き!
こちらも大泣き(笑)
自分も若いころ1週間自転車の旅(中国・四国)をしたことがあるので
お尻の痛さと辛さがよくわかるだけに、あの幼稚園児はすごかった。

自分はどんな嫌なことがあっても、人を許せる人間だけど
そんな自分にさえ、いまいましいと思った人間は何人かいる。
おそらく、墓場まで持っていくのだろうけど・・・

でも、昨日、テレビでドキッと、というか、ハッと気がつかされた。
お盆におじいちゃんの家に帰るのを車でなく自転車の旅がしたい!
贅沢社会、車社会に警鐘ですね。
親たちの躾もエライ!


ーーーーーーーー これもいい言葉だった ーーーーーーーーーーーーー

嫌なこと、許されないことは
忘れた方がいいよ
そうでないと、許されないことを
いつまでも覚えておかなくちゃいけないよ!
そっちの方が辛いよ!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー











[PR]
by kusanokenji | 2015-08-15 13:57

インタビュー

Q1 自然体バレー塾ならではのセッター育成とは?

無理やりボールを飛ばす練習はしません。

音楽で言えば、音符とかを読めて音の位置を練習して

そしてメロディー練習に入ります


ボールが飛ばない選手に無理やり飛ばす練習は、

音符も読めず、音の位置もわからない人に

いきなりギターを演奏させるのと同じです。


音は出せても音楽になリません。

バレーボールのパスも無理やり飛ばせなくとも

肉体の発達とともにボールは飛ぶようになります。


大事なのは

「どのように飛ばせるか」

なのです。



















[PR]
by kusanokenji | 2015-08-13 08:48