★★★★★


by kusanokenji
カレンダー

<   2013年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

動作は
「そうなる」のであって
「そうする」ものではない。


「そうする」ことを意識すると動きがギクシャクする。
全体の流れをつくって、部分を修正する・・・
これが鉄則。
バレーボールだけでなく仕事にも通用する考え。
人間はすぐ忘れる。
自分なんかは、
物忘れと言うより
物覚えが悪いのかな。
だから
忘れても忘れても大丈夫なように
やっぱり勉強するしかないようだ(笑)

今年も
花より勉強!
[PR]
by kusanokenji | 2013-03-30 07:12 | ■連載“日々努力”
大型連休は休むのに
一年先まで予約が一杯。
  なぜ?

それは
そこの経営者が、
社員とその家族を
とことん大事にしたから、だそうです。
その結果として
その社員とその家族が、
まるでご恩返しみたいに
よい仕事をしてくれるようになったから・・・だそうです。
究極のおもてなしとと紹介されていました。

その旅館は 「岩の湯」・・・ここ

一度は行ってみたいですね!(^^)!
[PR]
by kusanokenji | 2013-03-29 10:58 | ■連載“日々努力”
<中学部活動と外部指導者の関係>
スムーズに行ってるケースの話より
どちらかと言えば「問題あり」の話を聞くことが多い。

朝日新聞では先週から毎週水曜日に連載している。
昨日で2回目。
これも一連の体罰問題などがあったからだろうか?
後手後手の対策に嫌気がさしている人は多い。
問題解決につながる提言になって欲しいものである。

いろいろ感じるに、問題の隅には
学校側、顧問、外部指導者、保護者、生徒・・・・
この5者の思惑が絡み合って複雑になっているようだ。

部活と言えば試合。
試合抜きに考えられないのがスポーツ。
ここにも問題が潜んでいる。

試合よりも練習したい!
こう思わせる指導力を身につけるところに
問題解決の鍵があるのではないかと思っている。
[PR]
by kusanokenji | 2013-03-28 16:10 | ■連載“日々努力”
いい選手になる「三つの条件」
柔らかく・ゆったりと・しなやかに!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
パスとスパイクの共通は「回内動作」
ボールに指が触れるまでは脱力!
ボールに触れた瞬間に「回内動作」

パスとスパイクの基礎技術の指導法について
いろいろ試行錯誤の繰り返しの結果
ようやくここにたどり着きました。ご覧ください!


全国大会に出場する高校生もこれまでの癖が抜けきらず、指とボールの距離が
1m先でも指の形が「ヒトデ」になったりして力んでいます。
出来上がってしまった神経回路はなかなかほどけません。
自然体に親しんでいる子供たちはご覧の通りです。
この小学生たちは少年団に登録せずに試合よりも
「子どもの時に親しむ運動」として
バレーボールを捉えてくれています。
結果は、見事な体の使い方を覚えてくれます。それも自然に・・・・。

ボールが指先の感覚器に触れた瞬間に「回内動作」を行う
回路を脳の中に形成するのが目的です。

・次に仕事する筋肉は今休んでいる筋肉
・筋肉が自分の意志でできる仕事は二つ。
 「収縮すること」「何もしないこと」
・手首と指の自然な形(脱力)は「ハサミを握る形」
・運動神経は出力系
・入力系は感覚器
・出力とは筋肉への収縮命令のこと


「これが正解だ!」というものはありませんが
今回のドリルはトスやスパイクの
ボールのキレや伸びにつながる基礎技術になることを期待しています。
自然体では感覚器に反応する動きの回路をつくるのを目的とした
動きづくりをいろいろ工夫しながらやっています!


ママさんや小学生の初心者への導入にはいいようです。
[PR]
by kusanokenji | 2013-03-26 11:21 | ■連載“日々努力”

六本木

【第779回】in六本木Ⅲ(東京)
2013年3月23(土)~24(日)・・・240名 都立六本木高校体育館
★受講者累計 159、290名  
    前回 ☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

              小中高一緒に!

小中高校生が同じメニューは常識!
c0000970_1539173.gif

解説はここ


【びっくり?】
わざわざ岡山から参加の小学生指導者。
以前から興味があったがなかなか日程が合わず、今回春休みになったので
「エイヤ!」で参加を決意して参加してくれたのが小学校教諭47歳。
「もうびっくり!いろいろ聞いていくうちに小学生を教えるのが怖くなりました」と。
小学生を故障させない指導法にかなりの衝撃を受けられたようです。
こういう真摯な指導者がいる限りまだまだ大丈夫です。
【転勤の季節】
転勤の内示をもらったばかりの中学顧問が二人。
まだ、生徒には言うに言えず、ひたすら・・・・。
手塩にかけて育ててきた生徒との別れを前にその心境が見えます。
途中、「お地蔵さんの話」をしました。
今日くらい(25日)発表があるかな?
その時にその話の意味が伝わればと思って・・・・。

お地蔵さんは
雨の日も
風の日も
誰からも見向きもされなくても
いつも
君たちの幸せを
祈ってくれています。

あなたの
お地蔵さんは
誰ですか?

そんな話。


【文武両道と一期一会】
第1回目に参加してくれた日本一超進学校の日比谷高校女子バレー部が
今回も二日間参加してくれました。
その取り組む姿はまさに「やまとなでしこ」。
中には医学部に進路を希望している選手もいた。
6月が終わると受験の準備に入るとか。
このメリハリのある姿を世の親にみせてあげたい。
だらだら勉強ばかりするのも結構だけど、団体スポーツに没頭しながら
国立大学進学を目指すのが当たり前の青春もあるということを!
彼女たちは
きっと、世の中に貢献できる人生を歩んでくれるだろう。
努力する者は努力している者がわかる!
類は友を呼ぶ! 人は、心と頭のバランスが必要だよね。
さいごに
「もう君たちと会うことはないと思うけど
   この二日間が人生にプラスになることを祈っています」と挨拶して別れた。


まさしく「一期一会」
人生一瞬の出会いに全力を!


次回は9月7(土)、8(日)
このレポートを見てくれていたら
一年生、二年生が参加してくれることを期待しています。
もう少し伝えておきたいことがあるから・・・・。
[PR]
by kusanokenji | 2013-03-25 15:51 | ■講習会リポート
1、うまい人も、下手な人も応対はすべて同じにする。
2、強いチームも、弱いチームも応対はすべて同じにする。
3、常連さんも、初めての方も応対はすべて同じにする。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゆうべの県民ショーで、大阪人が東京に仕事に行って、帰ってきて
「おまえ、魂を売ってきてるやんか!」
と言われる姿が、なぜか面白かった。
普通はきれいな女性が下品な言葉を使うとがっかりするが
大阪の言葉は愛嬌が入るので少々下品でもなぜか可愛らしくなる。
ひいき目かな?
いいな!
大阪人、ええなぁ~って

大阪に住みながら思えたのがよかった。

バレー塾での自己紹介は決まって「大阪のおっちゃんで~す」。
それで十分。
自分のことをベラベラ喋る人をみると下を向きたくなる。
挨拶と自己紹介は短いほどええ!
それと関係ないが
人と向き合う時は、冒頭に掲げた1~3がええ。
商売する人や営業マンは
たくさん買う人も、まったく買わない人も応対はすべて同じようにする

[PR]
by kusanokenji | 2013-03-22 17:13 | ■連載“日々努力”

愛媛

【第778回】in愛媛13(愛媛県)
2013年3月20(祝)~21(木)・・・160名 東雲大学、新田高校体育館
★受講者累計 159、050名  
     前回  ☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    愛媛県内高校ベスト4強化事業

参加校は東雲高校、聖カタリナ高校、松山商業、済美高校、八幡浜高校
c0000970_14501096.gif

一日目は東雲大学体育館、二日目は新田高校体育館
c0000970_14502289.gif


【県内高校トップ強化事業】
昨年は九州文化学園高校を招いての練習試合を通じての強化練習会だったが
今年は自然体バレーでの強化策。
チーム戦術より個人スキルアップ。
県内のトップチームの切磋琢磨で
県内全体の底上げを狙った事業。

【再会】
今回参加の約半数は顔見知り。
八幡浜で行われた講習会で「歓迎の挨拶」をしてくれた中学生も
高校生として参加してくれていた。懐かしい! ここ
愛媛県では今回で13回目のバレー塾。
県内の普及と協会に少しでも寄与できれば幸いである。
[PR]
by kusanokenji | 2013-03-22 15:19 | ■講習会リポート

3~5月予定

◆3月
 2(土)~ 3(日): 中体連(岩手県)
 9(土)~10(日): 久留米(福岡県)
16(土)~17(日): 鹿沼(栃木県)
20(水)~21(木): 高体連(愛媛県)
23(土)~24(日): 六本木(東京)
30(土)~31(日): 宇治(京都府)
◆4月
 6(土)~ 7(日): 南幌中強化練習(北海道)
13(土)~14(日): 打出中強化練習(滋賀県)
20(土)~21(日): 打出中強化練習(滋賀県)
28(日)~29(祝): 各務野高校強化練習(岐阜県)

◆5月
 3(祝)~ 4(土): 瑞穂(岐阜県)
11(土)~12(日): 静岡市(静岡県)
18(土)~19(日): 西宮市(兵庫県)
25(土)~26(日): 橋本(和歌山県)
[PR]
by kusanokenji | 2013-03-19 11:06 | メモ
過去にも書いてありました。
「四隅の話」
1、香車の話
2、周囲を見ろ
3、風呂敷

風呂敷は四隅さえしっかりしていれば大丈夫!
人間も、四隅をおさえていれば大丈夫!

コーナーワークの大切さを教えてくれます。
[PR]
by kusanokenji | 2013-03-19 08:55 | ■連載“日々努力”

打出中学校

打出中学校強化練習会
 注意:(その1)と(その2)は会場が違います! 
【第3回 打出中学校強化練習会(その1) 実施要項】
1)期 日
 平成25年4月13日(土)~14日(日)
2)会 場
 大津市立打出中学校 体育館
 〒520-0804 滋賀県大津市本宮2丁目46-1
 (最寄りの駅は、JR大津駅です)
3)時 間
 午前9時~午後5時まで
  (生徒たちは、8時30分よりアップを開始する予定です。)
4)内 容
 打出中学校女子バレーボール部の強化練習
5)参加費
 指導者:ひとり¥1,000-(1日)
6)昼 食
 指導者:1食¥700-まで
7)懇親会
 13日(土)午後7時ごろより
 (場所未定 大津駅周辺を計画)
8)問合せ・申し込み
 打 出 中学校 沖 本
 uchidejhsvbc-coaching@yahoo.co.jp
  *中学校へは連絡しないで下さい。

【第3回 打出中学校強化練習会(その2) 実施要項】
1)期 日
 平成25年4月20日(土)~21日(日)
2)会 場
 20日 滋賀大学教育学部附属中学校 体育館
    〒520-0817 滋賀県大津市昭和町10-3
    (最寄りの駅は、JR膳所駅です)
 21日 大津市立打出中学校 体育館
    〒520-0804 滋賀県大津市本宮2丁目46-1
    (最寄りの駅は、JR大津駅です)
3)時 間
 午前9時~午後5時まで
4)内 容
 打出中学校強化練習
 (他校生徒の参加も可能です)
5)参加費
 指導者:ひとり¥1,000-(1日)
 選手:ひとり¥500-(1日)
6)昼 食
 指導者:1食¥700-まで
7)懇親会
 20日(土)午後7時ごろより
 (場所未定 大津駅周辺を計画
8)問合せ・申し込み
 打 出 中学校 沖 本
 uchidejhsvbc-coaching@yahoo.co.jp
  *中学校へは連絡しないで下さい。
[PR]
by kusanokenji | 2013-03-18 19:00 | メモ