★★★★★


by kusanokenji

<   2007年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

第811話・・・綱引き

野口三千三さんは綱引きに例えて筋肉の働きの説明をされる。
10人対10人で綱引きするとしよう。
A組10人、B組10人全員が100%の力を出すと綱は動かない。
つまり、力一杯頑張っても綱1本動かせないということだ。
A9人、B10人になるとズルズルとBに綱が動く
A5人、B10人になるとザーッとBに綱が動く
A0人になるとBは一人でもドドーンと動かすことができる。

綱引きは筋肉の働きを示している。
Aは拮抗筋、Bは主動筋(綱がBの方に動く場合を仮定して)
Aが0になると、Bは少しの力で素早く動けるようになる
Aが0になること・・・・これが脱力のこと。
筋肉は必ず表と裏の対に配列されている。
そして動く方向は必ず反対方向である。
片方の筋肉が仕事するとき片方の筋肉はなされるがままにする。
抵抗してはスムーズな動きにならない。

歯を食いしばって頑張るとAが0にならない。
子供は簡単にA=0 にできるのに
大人はできない。
大人は、自分ができないとその方法は間違いだと言う。
結局子供はムダな力を使うことを要求されてしまうハメになる・・・。
力を抜けばぬくほど最大の力が発揮できるのに。
[PR]
by kusanokenji | 2007-11-30 09:40 | ■連載“日々努力”
不祥事が多いですね。
禍福はあざなえる縄の如し。絶頂期は続かないということですね。

<スポーツの指導者バージョン>
~不祥事を起こさないための指導者必須項目~
自分の指導法や考え方、言動に対して問いかけてみよう!
「三つの納得」!」とは
一つ、選手は納得しているか
一つ、周囲は納得しているか
一つ、世間は納得しているか

独善的、独りよがり、開き直り、私物化してないか?
特に三番目の世間の納得を得ているかが大事ですね。
一と二は身内です。不祥事は身内ぐるみ、組織ぐるみが多いからです。
しかし、一と二がないと組織がまとまりません。

情熱があり熱心に教えるいい指導者・・・・それはそれで結構だけれども
選手が保護者が同僚が納得して応援してくれるかが大事。
そして何よりも世間に堂々と顔向けできるようにしておきたいのです。
間違ったことを熱心に指導されたらそれこそ怖いですからね。
三つの納得をいただいて熱心に教えてくれる人、大歓迎ですね。
[PR]
by kusanokenji | 2007-11-29 10:09 | ■連載“日々努力”
知る人ぞ知るD2ダンス!
結構流行っているようです。
ママさんバレーのウーミングアップもここまでできたら
大したもの。クリックしてみて下さい。
二人で向かい合って踊る“ミラーD2”→“ペアーD2”へ。
なぜミラーでなくペアーか?
例えば クラッシクダンスのジルバーみたいな感覚でという意味。
微笑ましくて、楽しくて、ダイエット効果があるのがいい!
リハビリ効果も大いに期待できる!
いつでもどこでも、ちょこっとできるのがいい。
なによりも クセ になるのがいい。
お金もかからない・・・・
場所もいらない・・・

音源の欲しい方、申し出てください。データーで差し上げます。
[PR]
by kusanokenji | 2007-11-28 09:34 | ■連載“日々努力”
A監督曰く
「今年のチームもいいで!!最高のチームや!」と毎年言う
そして実際にそうなっていくのである。
B監督曰く
「来年はええ新人が入ってくるで!!来年は強いぞ!」と毎年言う

毎年、来年の新人に期待するってどういうこと?
こんな人いませんか?
3ヶ月もすれば、あれだけ誉めていた新人もボロカス!

20年連続全国大会に連れて行く高校の監督さんは
選手がいつもより揃わなく、全国に行くのが厳しい時でも
「今年の選手は最高だ!」とほめまくり、
そして責任感を植えつけて、実際に結果をもぎとってしまう。

技術指導には大差はないのだが
Aさんは選手をその気にさせる監督!
Bさんは選手を腐して突き放す監督!
この差がある限りBさんは永遠にAさんに勝てないのである。
勝てないのは選手ではなく、監督の差なのだ!
[PR]
by kusanokenji | 2007-11-27 17:21 | ■連載“日々努力”

<in府中市(東京)>

主催:府中市バレーボール連盟
開催期日:1月20日(日)
        9:00~ 9:20   受付
        9:30~12:00   実技指導
       13:00~16:30   実技指導
       17:30頃より懇親会を予定
開催場所:NECニューライフプラザ体育館
参加対象:府中市内の小・中・高・
       個人またはチーム単位での参加可能
参加費:無料
参加申し込み:ohanaga252525waratta@yahoo.co.jp (森川)
         1月16日(水)までにお申し込みください。
申し込み記載内容: 団体名 代表者氏名・住所・電話番号
             参加区分 小・中・高・一般・指導者 人数 
             懇親会参加の有無 参加者氏名
             駐車場希望台数
[PR]
by kusanokenji | 2007-11-27 16:34 | メモ
あんたは落語家になりたいんか
落語をやりたいんか、どっちや?!

落語を趣味にやりたいんやったら適当にやればいいけど
落語家になりたいんやったら人を楽しませんならん
炊事・掃除・洗濯するんはその気持ちがわかるための修行や
それがわからんうちは師匠は稽古つけてくれはらへん・・・
(今朝のちりとてちんの中の一部より)

あんたはバレーの指導がしたいんか
ただバレーがしたいんかどっちや?

自分がバレーがしたいんならどっかでやればいい
指導者になるってことは、
指導される人の気持ちがわかるこっちゃ!
[PR]
by kusanokenji | 2007-11-27 08:11 | ■連載“日々努力”

講習会

第516回 <In滋賀県>
11月24~25日:瀬田北中学校・
80名★受講者累計 92,400名  

<日本体育協会公認上級スポーツ指導員養成講座>
c0000970_17425330.jpgc0000970_1743443.jpg








<近畿ブロック開催>・・・今回の受講者は12名。最終日は筆記試験もあり。
講義1、指導理念、指導の本質について
講義2、スパイク基礎講座
     ・連動と連鎖、知っておきたい解剖基礎用語、筋肉の話、神経の話
講義3、スパイク技術講座
     ・危険なスパイク論、切り返し動作、テイクバック、インパクト、フィニッシュ
     ・思いスパイク、慣性モーメント、ミートの考え、肩のニュートラルポジション
試験4、記述式3問:30点、(  )文字記入100問:100点
実技5、モーションバランスや自然体スパイクなど・・・・。
受講生も宿泊の合宿制度による養成講座は中身の濃い講座となりました。
参加者のみなさん、事務局のみなさんご苦労様でした。
[PR]
by kusanokenji | 2007-11-26 17:43 | ■講習会リポート

第805話・・・試験

11月24、25の滋賀県での講習会は
日本体育協会公認上級スポーツ指導員養成講座:専門教科コースでした。
指導理念、指導の本質についての講義2時間
運動生理学、身体メカニズム、筋肉、神経の話などの講義4時間
実技6時間、試験2時間・・・・結構中身の深い2日間でした。
みなさん久し振りの試験体験なのか、真剣そのもの。

学習したことを、試験という形で自分と向かい合う時間を持つことの
意義みたいなものを感じました。

「いかに知ってるようで知らなかった自分」と対面するか・・・・
これが明日からの学びの意欲との出会いでもあります。
虚栄、プライドは不用品です。
過去の実績、経験も不用品です。
学ぶことへの意欲を持てる人生を歩もう!
素直に学ぶことの喜びを知ろう。
人間の最高の贅沢は学ぶ快楽のドーパミンとか。

しかも、得た知識が明日からの指導に即活かせることの意味は
とても大きいものがあったようです。

知っているようで知らない自分との対面・・・
無知の知と向き合う葛藤と、克服した時の爽快感。

疑問に感じながらも流されて指導してしまっている自分との対面・・・
年齢を積み重ねるごとに向上心も重ねていきたいものです。
小学生の間ではオッパーピーが流行っているそうですね。
それも、来年の3月くらいには消滅しちゃうんでしょうね。
[PR]
by kusanokenji | 2007-11-26 09:18 | ■連載“日々努力”

<in福岡>

<in福岡市>
「指導者が変われば選手が変わる」
目 的*「高校バレーで花を咲かせる様に」怒らない、叩かない、怪我をしない・
怪我させない、楽しい練習方法の習得。指導者の指導力向上と選手の技能向上。
主 催*「自然体バレー塾in福岡市」実行委員会
期 日*平成20年1月12日(土)~13日(日)
      12日(土):午前:実技、午後:実技
      13日(日):午前:実技、午後実技
              
対 象*小学生・中学生(選手)・指導者(個人受付可)・保護者
会 場*福岡市ももち体育館 福岡市百道2-3-5 092-851-4550
参加費*小学生・中学生(選手) 500円/1日
    指導者・保護者    1500円/1日
選手は小学生・中学生に限定させて頂きます。
体育館には観覧席がありませんので、入場される方は有料とさせて頂きます。
小学生・中学生はユニフォームか、揃いの練習着でご参加下さい。
指導者・保護者は運動ができる服装でご参加下さい。
小学生・中学生はボールをお持ち下さい。
筆記用具をご用意下さい。
駐車場は周辺の有料駐車場を利用されるか、公共機関の利用をお願い致します。
昼 食*希望者に700円でお弁当とお茶をご用意させて頂きます。
    申し込み時に併せてご注文下さい。
懇親会*草野塾頭を交えて「夜の自然体バレー塾」 参加費5000円
    テーマ「過去を語るな!未来を語れ!」1月13日・日曜日・夜
申込み*12月20日定員になりましたので締め切らせていただきます。
指導者も定員になりましたので締め切りました。

    申し込みが多数の場合は2日間を通して参加される方を優先させて頂きます。
連絡先*「自然体バレー塾in福岡市」実行委員会・松浦
     Landcruiser80fzj80g@yahoo.co.jp
下記の内容を御記入の上、メールして下さい。折り返し、メールを差し上げます。
    団体名  代表者氏名・住所・電話番号
    参加区分(小学生・中学生・指導者・保護者)と人数
    参加日(12日、13日、両日共)
    昼食のお弁当数(希望者のみ、12日、13日、両日共)
    懇親会参加の有無、参加名
[PR]
by kusanokenji | 2007-11-26 09:05 | メモ

講演会

第515回 <In奈良市>
11月23日:社会福祉センター大ホール:200名
200名★受講者累計 92,320名  

<日本体育協会公認スポーツ指導員研修会>
c0000970_22173043.jpg
c0000970_22174476.jpg
<2時間タップリ>・・・・背広姿で・・・!
各方面で活躍されている指導者のみなさんの研修会でした。県体育協会主催の認定資格更新義務研修会。200名の人が熱心に聴講してくださいました。内容は子供の指導に携わる者の心得について、僭越ながらお話させていただきました。最近、この種の講演が多くなりましたが、一人でも多くの子供が救われることを祈りつつ、お話させていただいています。お近くである場合は一度脚を運んでいただければ幸いです。終了後は何人かのメンバーと反省会。明日からは大事な講習会が控えていることも忘れてついつい飲みすぎてしまいました。どうしてこのメンバーと飲んだらこうなってしまうんだろう????
 お陰で次の日は大変でしたが、頑張り通しました。ありがとうございました。
<終わって>・・・いろんな方が控え室にきてくれました。その中でも、少年団でミニバスケットを指導されているご夫婦は、涙を流しながら「今日の話を聞いて、私たちのやってきたことに確信がもてました」と言われてました。少年団にまつわる問題は全国的に多くあります。種目には関係なく、組織のあり方、保護者との問題、指導のありかたなどなどがあるようですが、根本は「子供の未来」に眼を向けることです。このことをこれからも訴え続けていきたいと改めて思いました。
[PR]
by kusanokenji | 2007-11-25 22:11 | ■講習会リポート