★★★★★


by kusanokenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

第2672話・・・バレー塾 966回 in 能生

第966回バレー塾
in能生
2016年12月3〜4日:体育館 250名

述べ参加数:187、350名

第7回

c0000970_22261685.jpg
↑の写真

体重計に乗って次の動作をしたときの変化を書く
床反力の勉強です
1、ゆっくり膝を曲げて伸ばす
2、膝素早く曲げて、素早く伸ばす
3、腕だけを振り下ろす
4、腕と膝を素早く曲げて伸ばす


その答えを各チームで思案中!
写真は小学生チーム

c0000970_22253899.jpg


<主催者ブログより>


自然体バレー塾in能生7
H28.12.3~4
今回も多くの学びがありました☆
講義では・・・これだけは「知っておいて」欲しいこと!!
小学生2年も参加⇒漢字も内容も今はわからなくても(^^)
脳に直接話しかける☆流石です
イメージ 1

実技はバレー塾の域を超え強化練習でした!!
これが出来なければ次に進めない♫
しつこく徹底しての「8ビートでの裏拍ステップ」
草野塾頭が何度も何度も繰り返す「うんちゃうんちゃ♫」のリズム
ある瞬間100人の受講生のステップが同調した瞬間
ぞくぞくっとしました!!
イメージ 2

目の前では日頃見ている生徒が変化していく!!
そうです・・・できるのに指導者がさせてないだけ!!
指導のポイントが違っている・・・反省また反省でした。
出来たできないという結果で判断・評価しているうちはNG!!
なぜ??なぜ???そうなるのか・・・プロセスに答えが☆
余計な動き!無駄な動き!!はありませんか??
てな話がどんどん出てきます。

でも日頃のトレーニングのお陰でどんどん良くなるのを実感。
小学生は中学生以上にいい動きで衝撃でした。
「動きの上に技術がのる」

ディグ⇒レセプション⇒連携⇒ファーストテンポ⇒コンビ
あっとう言う間に実践に入る!!
全ては最初のステップから繋がります。

草野塾頭は持てる時間をフルに!!
そして帰る直前まで指導者全員に指導を☆
有難い限りです♫
イメージ 3
【指導者は】
言い訳や、出来ない理由、環境のせい、評論や解説
ここバレー塾では全く通用しませんね♫
参加できないことも然り!!
草野塾頭曰く「この場にいることが奇跡」なんですね☆


今回も遠くは石川県の中学生が宿泊で。
長野県トップの高校生
群馬・京都からの指導者
県内は十日町・三条・上越・・・夜の訪問者などなど

男女バレー部保護者総出のおもてなし
多くの方々の力をお借りし実りあるバレー塾でした。

能生中女子・能生JVCはこれからも「バレー塾」を通じ
人間的成長を目指します!!










[PR]
by kusanokenji | 2016-12-06 22:26 | ■連載“日々努力”