★★★★★


by kusanokenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

第2605話・・・受講メモ(2)

【女心を掴めない男】(中学教師・男)

タイトルに「ドキッ」とする方はいらっしゃるでしょうか。
僕は、、、ご想像にお任せします。

本日(日は変わっていますが)の打出中学校の強化練習会で感じたことがいくつかありますが、その中でも「若手を指導する立場」として感じたことを書いてみます。

①「2つ上のポストの立場で考える」
→教員で言えば「校長」です。
ある民間人校長は謝り方を教えていたそうです。
保護者との対応で、このことについては謝るな!これはいさぎよく謝れ。これは、君が謝るな、校長が謝る。など、安心できる頼りになる上司がいると、若手は思い切って仕事ができます。

②3流のセールスマンは自社の商品を売り込む。
1流のセールスマンは、関係作りから始める。
セールスは、訪問されただけで煙たがられる。
だから、まずはテーブルを挟んで話ができる関係を作る。
そして、相手が求めてきたタイミングで、初めて商品を紹介する。
教員でも「相手が求めたタイミング」は一緒です。

③「去る時に何を残すか」
選手で言えば卒業。
引退して行くときに、何を残していくのかが大切。
教師で言えば転勤。
私が転勤する時に「子どもを一人の命ある存在」として考えられる先生を残し、去り際は潔く。この1年は、このことに集中していきたいと強く思いました。







[PR]
by kusanokenji | 2016-04-13 13:24 | ■連載“日々努力”