★★★★★


by kusanokenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

第2559話・・・同じ「努力」


スポーツ選手の努力は
大きく讃えられるのに
勉強の努力はそうでもないのは
なぜ?

どちらも同じ「努力」なのに
勉強で大げさに称えられるのはノーベル賞くらい。
勉強で頑張っている子どもは
どちらかといえば「ガリ勉」と言われ
ヒョロヒョロ、メガネかけて青白い顔。
そんなイメージがあるのだろうか。

しかし
政治の世界も
企業の世界も
公務員もサラリーマンも
勉強で努力した者が
中心になっているのが世の中の現実。

一方、「夢を追いかけて、頑張って、やっと一流になった」
そこまではマスコミも大絶賛するが
選手のその後の人生は・・・
大晦日の夜、「戦力外通告」を受けたプロの選手の番組を見た。
これから先が長い人生なのに・・・と辛くなった。
「賞罰主義」の弊害ここにあり!って感じ。

小学生から高校まで
勉強はあまりせず、バレーばかりやってきた選手は多い。
そんな選手を世に送り出す先生たちはどう思っているんだろう。
学生時代に
全国大会目指して努力するのも
東大を目指して努力するのも
「努力」は同じほど価値があることを
教えて送り出してあげてほしい。

ただ、教えてならないのは
「俺の厳しい指導に耐えたら
  どの世界でも耐えられないことはない」ということ。
そうやって送り出された選手ほど、社会に出て挫折する。
理由は、「厳しさの質が違う」ということだ。







[PR]
by kusanokenji | 2016-01-02 10:51 | ■連載“日々努力”